2019年から利用されるようになった決済サービスのペイトラ

ペイトラ

近年、オンラインカジノにおける入出金ツールが多くなっていますが、2019年から新たに「ペイトラ(Paytra)」という電子決済サービスが利用されるようになりました。

口座の開設は本人確認書類を用意すれば簡単にできます。

 

ペイトラを利用するメリット・デメリット

ペイトラのメリットは手数料がかからないということです。

口座の開設や口座の維持費用は当然無料であり、入出金における手数料もかかりません。

手数料はペイトラに振込む際の銀行の振込手数料と為替手数料だけです。

 

為替手数料に関しては、公式サイトで「独自レート」と記述されていますが、実際の入金時では為替レートの3%程度になっており、特段に高いわけではありません。

いずれにしても、為替レートの低い時に入金、高い時に出金した方がお得です。

 

また、入出金処理のスピードの非常に速いのが特徴でもあります。

 

デメリットに挙げられるのは、取扱通貨が米ドルだけということです。

米ドルだけでも問題はありませんが、他の通貨で入出金する場合に必ず為替手数料がかかることになります。

ただ、オンラインカジノのほとんどは使用通貨が米ドルのため、プレイする上で支障があるわけではありません。

 

なお、現状では対応しているオンラインカジノが少ないため、利用する機会に制約があります。

 

ペイトラからオンラインカジノへの入金

オンラインカジノへの入金手順は以下になります(ジパングカジノの場合)。

1)ジパングカジノにログインし、「ご入金」をクリックします。

2)「Paytraからカジノへご入金」をクリックします。

3)入金額を入力し、「入金する」をクリックします。

4)入金方法の選択画面で、「Paytra」を選択します。

5)Paytraの口座IDとログインパスワードを入力し、「入金」をクリックすれば完了です。

 

ちなみに、ペイトラのサイトからも以下の手順で各オンラインカジノへの入金ができます。

1)ペイトラにログインし、「加盟店へ送金」をクリックします。

2)加盟店のドロップダウンリストから、入金先のオンラインカジノを選択します。

3)加盟店のユーザーIDと送金額を入力し、「確認画面へ進む」をクリックします。

4)確認画面で内容に間違いが無ければ、「この加盟店に送金する」をクリックすると入金が完了です。

 

加盟店のユーザーIDとは各オンラインカジノに設定されている3文字の記号に、オンラインカジノのアカウントの7桁の数字を加えたものです。

 

まとめ

ペイトラを扱っているオンラインカジノは一部のグループでしかありませんが、今後増加してくると選択肢に入るツールになります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. インターカジノ

    2021-3-7

    インターカジノのサポート体制は?

    オンラインカジノで遊ぶ際に、トラブルもなく遊べることが一番ですが何もなく遊ぶことができるということは…

おすすめ記事

  1. カジ旅
    賞金総額 “60,000ユーロ” Playson「Cash Parade」トーナメント が、 カジ…
  2. ライブカジノハウス
    オンラインカジノはインターネット上でのみ行われるギャンブルということもあり、中々企業の所在地に赴く事…
  3. スポーツベットアイオー
    バスケットボールファンの皆様に特別企画! エクストラプライスブーストで、Bリーグの試合で勝利するチャ…

ページ上部へ戻る