ケリー・パッカー

今回紹介するのは、オーストラリアのメディア王とも呼ばれているケリー・パッカー氏です。

ハイローラーとして世界中のカジノでも有名な人物でもありますが、どのような人物であるのかについて紹介をしていきます。

ケリー・パッカーとはどのような人物か

ケリー・パッカー氏は、1937年12月17日にオーストラリアニューサウスウェールズ州シドニーにて生まれ、オーストラリアでは屈指の大富豪ともいわれております。

フルネームは、ケリー・フランシス・バルモア・パッカーであり、オーストラリアのカジノ王として知られるジェームズパッカーの父親となっています。

祖父が新聞発行会社を営んでおり、ケリ・パッカー氏の父親が祖父の新聞会社を引き継ぐと同様に、ケリー・パッカー氏も父親から新聞会社を引き継ぎオーストラリアのメディア王として様々な情報を発信しており、テレビ局のチャンネル9ネットワークや、新聞等情報誌であるACPをを活動の主体としております。

息子がオーストラリアのカジノ王ということもあり、父親でもあるケリー・パッカー氏もカジノで楽しむことも多く、クラウンバース・クラウンメルボルンなどの豪華カジノリゾートホテルのオーナーでもあります。

ケリー・パッカーの伝説

ケリー・パッカーは、カジノにおいてハイローラー・ホエールと称されることが多いですが、その名の通り高額のベットで勝負する人物でもありギャンブルの怪人とまでいわれています。

中でも伝説として残されている逸話があり、ラスベガスのカジノにおいて、90分間ブラックジャックをプレイして日本円にして36億円の勝利をしたという伝説が残されています。

わずか90分の間で、これほどの利益を残すことは中々なく、ベット額の高額さがこのことからも読み取れるでしょう。

この時の戦法が、ブラックジャックで多く利用されるベーシックストラテジーを完全に無視した戦法で勝ったということもあり、博徒としての実力も見せた瞬間でした。

まとめ

ケリー・パッカー氏について紹介をしましたがいかがだったでしょうか?

クジラ中のクジラともいわれている人物でもあり、ハイローラーの歴史上でも名前を残す人物でもあるでしょう。

本場のディーラーと対戦するにはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. インターカジノ

    2021-3-7

    インターカジノのサポート体制は?

    オンラインカジノで遊ぶ際に、トラブルもなく遊べることが一番ですが何もなく遊ぶことができるということは…

おすすめ記事

  1. カジ旅
    賞金総額 “60,000ユーロ” Playson「Cash Parade」トーナメント が、 カジ…
  2. ライブカジノハウス
    オンラインカジノはインターネット上でのみ行われるギャンブルということもあり、中々企業の所在地に赴く事…
  3. スポーツベットアイオー
    バスケットボールファンの皆様に特別企画! エクストラプライスブーストで、Bリーグの試合で勝利するチャ…

ページ上部へ戻る