KACHIDOKIは違法性が高い?その実態に迫る

KACHIDOKI

KACHIDOKIは違法性が高いオンラインカジノサイトなのか分析しました。

KACHIDOKIは違法性は低い

違法性は本当にないのか

KACHIDOKIはオンラインでパチンコやパチスロができると話題のカジノ運営サイトです。

このようなサイトは、ホントに信頼できるサイトなのかどうか怪しいものです。

しかし、KACHIDOKIは違法性皆無の正式なオンラインカジノサイトです。

なぜなら、KACHIDOKIはオランダ領のキュラソー政府の正式なライセンスを所有しています。

インターネット上でもカジノ運営を認められるライセンスを持っているという事は、違法性のあるリスクの高いことをするのが極めて低いと考えられます。

信頼性のある監査機関が設けられているため、もし不正をしようとすればすぐにその不正行為がばれて、即刻ライセンスを剥奪されることになります。

KACHIDOKIは現在でもなおライセンスの剥奪がなく、カジノ運営を続けている面から見ると、過去に違反行為を働いたことがないと見受けられます。

よって、KACHIDOKIはイカサマを働いている可能性は低く、違法性が極めて薄いと感じられます。

オンラインカジノの利用は違法?

基本的に日本でカジノの運営や利用は、違法行為だと言われています。

この件は、カジノが禁止という訳ではなく、賭博行為自体が禁止だと法律で定められています。(しかし、中には合法で楽しめるギャンブルも存在します。)

オンラインカジノでは、現金を投資してカジノゲームをプレイしていきます。

そして勝利金は日本円に換金してから、自分の手元に引き戻すことが可能になります。

しかし、この行為は日本の法律で賭博行為にあたるのか気になる部分です。

結論を伝えると、日本でKACHIDOKIのようなオンラインカジノサイトで、本物のお金を使って賭け事をするのは完全なる違法行為ではないが、合法でもありません。

つまり、グレーの境地に立たされている行為だと考えられています。

過去に日本人のプレイヤーが逮捕されると言う事件がありました。

しかし、それはオンラインカジノの運営元が日本国内で行われている疑いがあり、なぜかそのサイトでプレイしていた人物が逮捕されると言う前代未聞の事件でした。

だが、そのカジノサイトは海外を拠点に運営していたのが発覚して、その理由からそのカジノサイトでプレイしていた日本人プレイヤーは不起訴処分で終わりました。

この事例から見ると、海外を拠点に運営していたカジノサイトでカジノゲームをプレイしていたのなら、お金を賭けてカジノゲームをしても違法ではないことが分かります。

よって、KACHIDOKIのような運営元が海外拠点のオンラインカジノサイトでプレイをしても、違法行為にはあたらないと考えられます。

KACHIDOKはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. インターカジノ

    2021-3-7

    インターカジノのサポート体制は?

    オンラインカジノで遊ぶ際に、トラブルもなく遊べることが一番ですが何もなく遊ぶことができるということは…

おすすめ記事

  1. ライブカジノハウス
    オンラインカジノはインターネット上でのみ行われるギャンブルということもあり、中々企業の所在地に赴く事…
  2. スポーツベットアイオー
    バスケットボールファンの皆様に特別企画! エクストラプライスブーストで、Bリーグの試合で勝利するチャ…
  3. ライブカジノハウス
    今回、ライブカジノハウスは違法性が高いのかどうか調査してきました! ライブカジノハウスの違法性…

ページ上部へ戻る