ハッサナル・ボルキアとはどのような人物か?

ハッサナル・ボルキア

今回紹介する人物は、ブルネイ国王のハッサナル・ボルキア氏です。

ブルネイにおいて長き間国王として強大な権限を有している人物でもありますが、カジノの世界でも名の通っている人物でもあります。

ハッサナル・ボルキアとは?

ハッサナル・ボルキアは、ブルネイ国の国王として1967年から在位しており、国内では絶対君主ともいわれるほどの権力を有している国王でもあり、自身の資産に関しても2008年にはアメリカの経済紙で紹介された個人資産が200億ドルを超えていると報じられたりと莫大な資産を所有しています。

多くの資産を持っていることからも外遊に関しても豪快であり、自身の趣味でもある自動車のコレクターをはじめとし、高級車であるメルセデス・ベンツやフェラーリ、ベントレー、BMWなどの高級車を複数台所有していることでも有名です。

また、大のカジノ好きということもあり、ベット額に関しても豊富な資産からかなり高額のベットによるプレイをしていることでも有名です。

中でも、ハッサナル・ボルキア氏の伝説ともいわれているのがラスベガスでのルーレットであり、ルーレットのすべてのテーブルにおいて22万ドルのベットをしたという伝説が残されています。

22万ドルを日本円に換算すると、当時では約2500万円相当となっており日本では家が一軒購入できるほどの金額で遊んでいたということになります。

本場のカジノで、それほどの高額の勝負をするということからもかなりのギャンブラーということがわかりますね。

1967年から2020年の現在までの長い期間も国王として在位していることからも、資産は今後も尽きることなく、また新たな伝説を残していくと予想できるでしょう。

まとめ

ハッサナル・ボルキア氏は、ブルネイ国の国王という立場でありながらもラスベガスのカジノで高額ベットの勝負をしていたりなどということに驚きを感じている人も多いと思います。

国王でありながらもカジノで楽しんでいるということは、意外と世界には多くの国王がカジノで遊んでいるのかもしれませんね。

本場のディーラーと対戦するにはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. インターカジノ

    2021-3-7

    インターカジノのサポート体制は?

    オンラインカジノで遊ぶ際に、トラブルもなく遊べることが一番ですが何もなく遊ぶことができるということは…

おすすめ記事

  1. カジ旅
    賞金総額 “60,000ユーロ” Playson「Cash Parade」トーナメント が、 カジ…
  2. ライブカジノハウス
    オンラインカジノはインターネット上でのみ行われるギャンブルということもあり、中々企業の所在地に赴く事…
  3. スポーツベットアイオー
    バスケットボールファンの皆様に特別企画! エクストラプライスブーストで、Bリーグの試合で勝利するチャ…

ページ上部へ戻る