ドン・ジョンソン

今回は、ドン・ジョンソンがどのような人物であるのかについて紹介をしていきます。

ドン・ジョンソンとは?

ドン・ジョンソン氏は、1949年12月15日にアメリカ合衆国のミズーリ州フラット・クリークに生まれました。

カンザス大学在学中からロックバンドとして活動していながらも、大学卒業後には演劇の世界に進み1960年代には映画デビューを果たすなどと俳優業として人気を集めました。

後に、学生時代にやっていたバンド活動の経験を活かし、自らもシンガーとしてデビューすると全米ナンバー1のヒット曲をリリースするなどどアーティストとしての一面も持っています。

そんなアメリカ合衆国の大スターでありながらも、ギャンブラーとしても優秀な実績を残してきた人物でもあります。

ドン・ジョンソンは頭脳派ギャンブラー

ドン・ジョンソン氏は、ブラックジャックとポーカーのプレイヤーとして多くのカジノでプレイをしていましたが、勝率も良くギャンブラーとしても一流の腕を持っているといわれています。

ドン・ジョンソン氏は、ギャンブラーとしても一流の腕を持ちながらも特質すべき点は交渉力であるといわれています。

ゲームをプレイする際に、独自のルールをカジノ側に提案をし通常とは異なるルールでのプレイによって半年で16億円を稼いだといわれております。

元来、カジノ側に特別なルールを提案するということは、いかにカジノ側に有利な条件を提示しない限りは承認されることはないものの、ドン・ジョンソン氏は自身の交渉力によって様々なルールを追加することによってカジノ側に悟られず自分に有利なルールに持って行ったことからも、少し特殊な頭脳派ギャンブラーとして有名になりました。

元々俳優業ということもあり、臨機応変な対応は得意分野でもあるのかと思えますね。

まとめ

ドン・ジョンソン氏について紹介をしましたが、ハイローラーの中でも中々いない頭脳派としても有名なことを紹介できたと思います。

ギャンブルは運の要素も強いですが、頭脳を介入することによって少しでも勝率を上げれる可能性があるのであれば応用していきたい点でもありますね。

本場のディーラーと対戦するにはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. インターカジノ

    2021-3-7

    インターカジノのサポート体制は?

    オンラインカジノで遊ぶ際に、トラブルもなく遊べることが一番ですが何もなく遊ぶことができるということは…

おすすめ記事

  1. カジ旅
    賞金総額 “60,000ユーロ” Playson「Cash Parade」トーナメント が、 カジ…
  2. ライブカジノハウス
    オンラインカジノはインターネット上でのみ行われるギャンブルということもあり、中々企業の所在地に赴く事…
  3. スポーツベットアイオー
    バスケットボールファンの皆様に特別企画! エクストラプライスブーストで、Bリーグの試合で勝利するチャ…

ページ上部へ戻る